必威88[寿屋]那朵花 面码 本间芽衣子明年4月发售

作者:集团概况    发布时间:2020-02-06 18:18    浏览::

必威88 ,模玩信息:■PVC涂装完成品■人物名:Akira■厂商:寿屋■发售日:2012年04月■发售价:7140円■尺寸:高约255mm,1/8■原型制作:たつまき ■原作:咎狗之血メーカー コトブキヤ原作 咎狗の血©KADOKAWA SHOTEN/DIGITURBO ©Nitroplus/HOBIBOX 標準価格(税込) 7,140円 発売予定 2012年04月 製品仕様 esシリーズ5周年記念企画!血と狂気に彩られた物語・・・『咎狗の血』より1/8スケールフィギュアが登場!!PC、PS2ゲーム、その後マンガやアニメとマルチな展開を見せる『咎狗の血』シリーズ、今も多くのファンを魅了しつづけている本作より、2006年9月に女性向け「esシリーズ」初の1/10スケールフィギュアとして発売した「アキラ」と「シキ」が5周年を記念して1/8スケールで装い新たに登場です。山田外朗氏によって描き下ろされたイラストを元に立体化。外朗氏が描く透明感のある髪の毛は、クリアー素材を使用し再現いたしました。静かに佇みながらも、ジャケットの流れにより、動きを感じさせる造形となっております。また、憂いを帯びた表情、チラリと見える腰回りの色気にご注目ください。台座は舞台である「トシマ」の瓦礫をイメージしたものになります。「女性向け男性フィギュア」を発信するesシリーズの新たなる展開に、今後もご期待ください。■PVC塗装済み完成品■1/8スケール■全高:約255mm■原型製作:たつまき

这款学院系列粘土一共12种,每个大约5厘米高~虽然不大~但是大家已经被这些卡哇伊的造型萌到了吧~而且相当精致哦~每个630円的价格也不是特别贵呢~  模玩信息:  ■厂商:寿屋  ■发售日:2011年09月  ■发售价:630円/个  ■尺寸:高约50mm  ■原作:咎狗之血コトブキヤは9月、ワンコイングランデフィギュアコレクションシリーズの新ラインアップとして、ゲームメーカー「ニトロプラス キラル」の人気ゲーム3作「咎狗の血」「Lamento-BEYOND THE VOID-」「sweet pool」の個性豊かなキャラクターたちを学園パロディ姿で立体化した「キラル学園 1限目」を発売する。価格は各630円。「キラル学園 1限目」は、各キャラクターたちの個性を活かした装いや付属品など細部までしっかりと作製。細かい塗り分けやグラデーションによる表現はもちろん、制服のラインや模様まで再現。ケイスケのお弁当や蓉司のイヤホンなど、細かい部分のクオリティにも注目! また、アキラのヘッドフォンは取り外し可能で、ほかのキャラクターに付けることもできる。頭部はシリーズ恒例のボールジョイント可動ギミック接続なので、さまざまなシチュエーションでディスプレイ可能だ。全高約50ミリと集めやすくて飾りやすいサイズでお手ごろな価格なのもファンには嬉しいところだ。 このシリーズではお馴染みのキャラクターカードも付属。「1限目」「2限目」すべてを集めると、「山田外朗氏」描き下ろしのイラストが再現できる。キラル学園 1限目 ■2011年9月発売予定 ■各630円(税込)ブラインドパッケージ仕様にて全10種類(内シークレット1種)。1BOXで全キャラクターをコンプでき、1BOXに通常版かレアカラー版(アキラのヘッドフォン色替え版、源泉先生のジャージ色替え版)どちらかが封入されている。キラル学園 1限目作品名:咎狗の血、Lamento-BEYOND THE VOID-、sweet pool発売元:壽屋発売日:2011年9月予定価格:各630円(税込)原型製作:たつまき(アキラ、ケイスケ、ライ、シークレット)、磨田圭二朗(バルド、リークス)、西村直起/pilot(源泉先生、蓉司、睦)、ティーゲル(リン)仕様:ノンスケール PVC・ABS塗装済み完成品、ベース付属、全高約50ミリ

模玩信息:■PVC涂装完成品■人物名:本间芽衣子/面码■厂商:寿屋■发售日:2012年04月■发售价:6090円■尺寸:高约190mm,1/8■原型制作:中邨拓智■原作:我们仍未知道那天所看见的花的名字メーカー コトブキヤ原作 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。©ANOHANA PROJECT 販売価格(税込) 5,177円 標準価格(税込) 6,090円 ポイント 49ポイント 発売予定 2012年04月 ステータス 予約受付中 在庫状況 入荷待ち入荷状況入荷予定日 未定 購入制限 お一人様3個まで 取り置き期限 未定 予約ランキング ― 昨日の総合ランキングから お気に入りランキング ― 現在の登録数:0 件 製品仕様 2011年4月よりフジテレビノイタミナ枠などで放送されたTVアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。幼なじみのきずなと成長を描いた切ないストーリーや、丁寧な演出、作品の舞台となった埼玉県秩父市で開催されたイベント「ANOHANAFES.」など、いろんな要素が話題となった本作より、メインヒロインの「めんま(本間芽衣子)」が登場です。表情は、周りもつられてしまうほど元気いっぱいな笑顔。少し上目遣いでこちらを見る仕草は、幼馴染6人の中でも一際小柄でマスコット的存在なめんまを意識しました。大きく手を広げ、風を受ける姿からは無邪気なめんまの可愛らしさが溢れております。作中でのキーアイテムであり、めんまのチャームポイントである「白のワンピース」。立体感を演出しにくい白一色の衣装は、自然な陰影をグラデーション塗装によって表現。風になびく背中のリボンやフリルも丁寧に造形いたしました。色白の肌や細い手足からは繊細ではかなげな雰囲気が、両手を広げた姿や無邪気な笑顔からは元気が溢れる「天真爛漫」な雰囲気が感じ取れる、まさにめんまの魅力が詰まったフィギュアになっております。■PVC塗装済み完成品■1/8スケール■全高:約190mm■原型製作:中邨拓智